お知らせ/ニュース

<インタビュー企画>【コロナ禍での音楽活動】第3回埼玉県立不動岡高等学校吹奏楽部 指揮者 金子和明氏

 JTB演奏旅行デスクでは、コロナの影響を受けながらも音楽活動を継続・再開しようと日々努力している音楽団体の指導者に、【コロナ禍での音楽活動】をテーマにインタビューを行っています。

 第3回目の今回は、学校・保護者・会場の協力と理解のもと8月にお客様を入れた演奏会を開催し、成功させた埼玉県立不動岡高等学校吹奏楽部の顧問で指揮者を務める金子和明教諭にインタビューを行いました。

インタビューの内容はコチラ