お知らせ/ニュース

「新しい生活様式」下での音楽グループ活動のサポートについて

新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、各音楽団体様におかれましては「練習会の中止」「演奏会の中止」「演奏旅行の中止」など、活動に大きな影響が出ているかと存じます。

各機関からの指導・要請、練習会場や演奏会会場の一時閉館をなどの情勢を受け、音楽活動に大きな制約と自粛が求められる時期かと思います。

JTBでは、こうした時期だからこそ、自粛期間が終わった後に安全・安心が担保された団でのイベントや近隣への出張公演など、皆様が前向きに音楽活動を継続していただく【目標】を設定することが必要と考え、実施への長期的なサポートを承ります。

  • 今はウィルスが不安だが、終息後には団で安心・安全にレクリエーションイベントを開催したい
  • 近場で出張公演を行い団員同志のコミュニケーションを取り戻すきっかけにしたい。
  • 活動自粛の中で先を見据えたイベントを団内で立ち上げることで活動のモチベーションにしたい。
  • 3密対策・抗菌対策などを万全にしたい

など、皆様のコミュニケーションや活動の動機づけになるイベントについて、大小問わずご相談をぜひお寄せください。

※JTBでは3密対策・感染対策の医療衛生グッズのご案内も承っております。

  • スタジオ・練習場の抗菌施行・抗菌清浄機設置
  • 練習用フェイスシールドや練習場での消毒液の設置などについてもご相談ください。