コラム・インタビュー

コラム

3密回避の新しいコーラス
【ネイチャーコーラス】
コーラス活動再開へのきっかけに!  

皆さん、初めまして。このコラムではJTBから音楽を愛する皆様へ様々なご案内をさせていただきます。

ネイチャーコーラスってなに?

さて、演奏旅行デスク第1回のコラムは、JTBが提案する新たな合唱形態「ネイチャーコーラス」のご紹介です。

「ネイチャーコーラス」なんて耳馴染みのない言葉ですよね。それもそのはず、このコロナ禍の中で、私共「演奏旅行デスク」で新たな合唱形態を考えた際に生まれた言葉になります。

私共は、普段プロ・アマチュア問わず、小学生からシニアの方まで、様々な音楽団体様の演奏旅行を企画・造成・催行しております。しかし、このような未曽有な事態となり、今まで当たり前にできていた音楽活動も、ましてや演奏会も、すべての活動が中止・延期という事態となってしまいました。

私自身、学生時代に吹奏楽部、オーケストラ部で活動をしていましたが、指揮者の先生が厳しくても、自主練習が辛くなっても、それでも続ける理由はやはり「本番」という目標があったからのように感じます。

世間では「合唱はコロナ感染のリスクが高い。」「演奏旅行に行きたいけど、不安。」など、音楽活動について、賛否両論様々なご意見があるかと思います。

そこで、実際に音楽活動を行っている音楽団体様に独自のアンケート調査を行ったところ、コンサートの代案として「イベントを行いたい」と答えた方が約95%を占める結果となりました。

どうにかして皆さまのご希望を安全な形で叶えることはできないか、そう考えた時に生まれたのが「ネイチャーコーラス」でした。

3密を回避してみんなで歌うネイチャーコーラス

ネイチャーコーラスは、3密を回避しながら自然の中で合唱を行う新たな合唱の形態です。

例えば、紅葉の時期には紅葉の赤・黄色の彩りが綺麗な広場で、

例えば、クリスマスの時期にイルミネーションが光輝く街で、

春には満開の桜の木の下で歌うことを考えております。

素敵なスポットで季節を感じながら歌を歌い、その地元の美味しいお食事や観光はもちろんのこと、特産品のお土産と、オプションとして上空からドローンで撮影したお写真を旅の思い出にプレゼントいたします(※ドローン撮影は会場によりできない場合もございます)。

また、少しずつ客足が戻り始めたテーマパークや水族館などでお客様を目の前にした演奏などもアレンジいたします。

ガイドラインに則った感染防止対策と、専門家からのアドバイスをもとに、安心・安全な会場に皆さまをお連れいたします。

演奏活動再開のきっかけにネイチャーコーラスを楽しみませんか

少しずつ練習が再開している音楽団体様が増えてきていると耳にしました。

所属している団員の皆さまに久しぶりにお会いできるようになり、今までは当たり前であった毎回の練習も非常に貴重で、ありがたいものに感じていらっしゃると思います。

ただ、やはり活動するにあたり「目指すべき目標」が必要になってくるのではないでしょうか。

その目標の「本番」として「ネイチャーコーラス」が皆さまの励みとなり、やる気の源となるとを願っております。

お問い合わせはJTB演奏旅行デスクまで!